3句選句してください。毎月13日夜12時が選句締切です。 姓名の「姓」は不要です。「名」だけを記入してください。
投句していなければ選句はできません。




1 梅雨の宿日がな雨音聞きながら
2 青嵐せなに龍とぶ太極拳
3 緑陰に先客ありてためらへり
4 銀座から京橋までを夏帽子
5 海人小屋の扉放てり大南風
6 鴨の子のあふれだしたるファインダー
7 毛虫焼く男の腰に鎌一丁
8 青簾小雨の中を下駄の音
9 蚊の二匹結合のまま飛行する
10 山の水庭へ至りて錦鯉
11 谷涼し板を渡しただけの橋
12 一つづつ星あきらかに夏安居
13 五月雨や墨あをあをと般若経
14 駄菓子屋の世間話や冷し飴
15 新じゃがのほろとくづるるお味噌汁
16 涼やかに松に吹く風能舞台
17 軽やかに下駄音立てて白日傘
18 デビューする宝ジェンヌや四把の花
19 郭公や日のわたりゆく杉木立
20 巣の周り旋回するやつばくらめ
21 頸すぢに雨粒落とす茅の輪かな
22 ひとしきり餌と格闘の蜥蜴かな
23 柳刃が砥石を滑る涼しさよ
24 遣り水にだいろは角を出しにけり
25 梅雨の蝶止まる明るきひとところ
26 ノンアルの梅酒の缶が縁台に
27 茶会とや衣桁に母の夏衣
28 料理待つ時はんなりと川床座敷
29 夏鳥の糞は白くて葉を覆はず
30 海風の峠に枇杷の袋掛け
31 夜更かしの机に遊ぶ火取虫
32 雲の間を龍の目のごと梅雨の月
33 我がゆけば棚田をのぼる梅雨の月
34 四万十の蛇行のつづく涼しさよ
35 子育てや燕の雛の丸い口
36 新大関はジョージア生れ初鰹
37 手も口もみんな真っ赤や苺摘み
38 道の端を小鈴まろぶや草清水
39 黒髪の光りて浮ぶ鮑取
40 車内混み右往左往や梅雨の傘
41 籐椅子に竹林の影差し込める
42 莢剥きは母の手伝ひ豆の飯
43 浴衣の子ピンクの小さき耳飾
44 虹仰ぐ離島にかかる長き橋
45 立葵遠くにスカイツリーかな
46 風のみち吾を真中や田草取
47 残生は笑つて生きるところてん
48 芯立てて迫り出す松の男振り
49 一心に咲き上りたる立葵
50 まつ白な雲あるところ青芒
51 三輪山の万緑神の光もつ